行動

休みの日だけ早起きしてしまう理由5選【実は素晴らしいこと】

休みの日だけ早起きしちゃう理由3選

こんにちは。森コウです。

 

今回は

休みの日だけ早起きしてしまう理由5選

について書いていきます。

 

休みの日こそ

ゆっくり寝ていたいのに、

早起きしてしまう。

 

実は素晴らしいことなんです。

 

休みの日に早起きすることは

その分趣味に没頭できるということです。

 

普段、なかなか「時間がないから」といって

始められていない趣味が

あるんではないでしょうか?

 

ありますよね。

そんな時こそ早起きした時です。

寝ることもとても大事ですが、

趣味に時間を充てることは

人生を楽しむ秘訣です。

 

休みだけ早く起きてしまう理由を知ることで、

あなたの人生に新しい知識を

得ることができます。

 

早起きすることをプラスと捉え、

有意義に時間を使うべきです。

 

休みの日だけ早起きしてしまう理由5選

refresh

 

休みの日だけ早起きしてしまう

理由は5つあります。

 

①:予定が詰まっていてワクワクしている

②:自分の好きなことに時間を充てられる

③:寝よう寝ようと意識するから逆に起きちゃう

④:深い眠りができていない

⑤:ストレスを抱えてしまっている

 

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

休みの日だけ早起きの理由①:予定が詰まってワクワクしている

 

休みの日は友達とお出かけに行ったり、

恋人とデートだったりと

予定が詰まっているものです。

 

平日はその予定を楽しみに

仕事を頑張っている人も多いはずです。

 

なので休みの日が来ると、

ワクワクが止まらず

なぜか早起きしちゃいますよね。

 

準備もめちゃめちゃ

早くに済ませてしまい、

時間が余ってしまう

といったこともよくあるでしょう。

 

 

仕事を楽しみにしている人も

少なからずいるとは思いますが、

やはり休日の自分の予定より

楽しみということはないはずです。

 

 

ワクワクは人を

早起きにさせてくれるんですね。

休みの日だけ早起きの理由②:自分の趣味に時間を充てられる

 

掃除や運動、漫画を読んだり、TVを見たりと

休日は自分の好きなことに

時間を充てられます。

 

趣味に没頭できるのはとてもいいことです。

 

集中力も高めることができますし、

人生の幸福度が上がりますよね。

 

平日に取ることが難しい、

自分の時間を存分に

取ることが出来るのが休日。

 

それを寝て終わらせたくないですよね。

 

日本人特有の「もったいない精神」

出ているのかもしれません。

 

趣味を探している人は

この記事も合わせて読んでみるといいでしょう。

 

参考になるはずです。

 

参考記事 → 早起きしたら趣味の時間!朝にやりたい趣味5選

 

休みの日だけ早起きの理由③:寝よう寝ようと意識するから逆に起きちゃう

 

「休みの日だから思う存分寝てやるんだ!」

 

そう意気込んで布団に入る人も

いるのではないでしょうか?

 

「休みだから寝る。」

「休みだから長く寝ていられる。」

 

そういった考えが逆に自分を圧迫させ、

結局早起きしてしまいます。

 

実際、私も休みの日は早起きしてしまう人間です。

 

「たっぷり寝てやる。」

 

と思い込んでいつも布団に入るのですが

意識しすぎていつも早起きしてしまいます。

 

なので、気を張らずいつも通り寝るのが

1番なのかもしれません。

 

休みの日だけ早起きの理由④:深い眠りができていない

 

普段の平日から早い時間に起きて、

準備をし、仕事に向かう。

 

いつも早起きしているから、

休みの日はぐっすり寝たい。

と考えるあなた。

 

本当にいつも深い眠りができていますか?

 

深い眠りというのは、ノンレム睡眠といい、

脳と身体がしっかり眠っている状態

のことを指します。

 

この状態であれば、

しっかり疲れた身体を

休めることができます。

 

 

一方、浅い眠りも存在します。

 

この状態をレム睡眠といい、

身体は眠っていても、脳が動いている状態

になります。

 

このタイミングで起きれば、

スッキリとしか目覚めができます。

 

平日も早起きしているのは、

「仕事だから」

といって無理やり

起きているのではないでしょうか。

 

時間に追われるのがイヤだから

しぶしぶ起きる。

 

脳と身体がしっかり

休まっていないのではないでしょうか。

 

それは体力を回復できてますか?

 

休みの日も早起きしてしまうのは

普段から深い眠りができていない

ということが挙げられます。

 

思い切り寝る環境を変えてしまえば、

平日もぐっすり眠り、起きたい時間に

パッと起きることができます。

 

また、寝る環境が整っているので

休みの日もぐっすり眠ることができます。

 

休みの日だけ早起きの理由⑤:ストレスを抱えてしまっている

 

日々、仕事やプライベートのストレスに追われ、休みである日もソワソワしてしまっているのかもしれません。実際、私もそうでした。

 

私の会社は建築関係の会社でした。

 

私はその営業職をしており、

休みの日も携帯を持っていないと

いけませんでした。

 

会社は基本土日祝休みです。

 

しかし、建築関係の仕事の方々って

土曜日も仕事をするんですよね。

しかも朝早くから。

 

私は得意先に土日休みであることは

伝えてまわっていました。

 

しかし、建築関係の方々は

土曜日でも平気で携帯を鳴らしてきます。

そんな日々が続いていました。

 

そのため、土曜日の休みの日でも

「電話かかってこないかな」

とか

「電話の着信履歴残ってないかな」

とか仕事のことで

いっぱいになるんですよね。

 

 

だから、休みの日でも

仕事のストレスで早起きしてしまう。

 

皆さんもそんな経験ないですか。

 

休みの日にストレスで

押しつぶされそうになっていないですか。

 

私は現在この会社を辞めました。

 

休みの日に電話がないのはとても快適ですよ。

 

イヤな目覚めではなく、

いい目覚めで起きる。最高にたまりません。

 

ストレスで起きる生活を

無理にしなくても大丈夫。

 

私もほぼ次の道を考えずに辞めたので。

 

ストレスで体だけ

壊さないように気を付けましょう。

 

参考記事→ 3年間働いた会社を辞めた話も読んでみてください

 

早起きがもたらすメリット3選

早起き ランニング 朝日

ここまで

休みの日に早起きしてしまう理由

をまとめてきました。

 

休みの日に早起きすることは

悪い的な感じで書かれていますが、

実はとても素晴らしいことをしているんですよ!

 

「早起きは三文の徳」

と言われているように、

早起きをすることで

生まれるメリットがあります。

 

①:時間にゆとりが生まれる

②:生活リズムの改善

③:朝日を浴びれることが出来て気持ちいい

 

以上の3つになります。

1つ1つ解説していきましょう。

 

早起きがもたらすメリット①:時間にゆとりが生まれる

 

早起きの1番の徳は

「時間にゆとりが生まれる」

ことです。

 

朝は何かと時間に追われていて忙しいです。

 

・出勤時間のリミット

・朝食

・洗濯

・着替え

 

とやることや制限が多く、時間がありません。

 

早起きをすれば、

1つ1つの作業に余裕が生まれ、

時間に追われることもなくなります。

 

朝食をゆっくり食べることが出来たり、

準備にも余裕を持って取り組めます。

 

・よく噛んで食べられるので健康にも良い

・忘れ物を防げる

 

といった効果も出てくるんです。

 

休みの日でも、

自分の時間に有意義に使えますよね。

 

・運動

・読書

・朝掃除

 

と自分の時間を有効に使えます。

 

早起きをすることで時間にゆとりが生まれ、

生活の質の向上に繋がるんですね。

 

早起きがもたらすメリット②:生活リズムの改善

 

早起きをすることは

生活リズムの改善

にもつながります。

 

休みの日だから夜更かしをしている。

 

それは健康に良くありません。

 

だったら、少し早く寝て

早起きをする方がよっぽど良いです。

 

・朝日と共に起床

・しっかりと朝食をとる

 

朝ごはんは脳を活性化させるために

とても重要な役割を果たしてくれるので

必ず食べるようにしましょう。

 

早起きをすれば、

ゆっくり朝ごはんを食べられます。

 

早起きがもたらすメリット③:朝日を浴びれて気持ちいい

 

早起きをすれば

朝日を浴びることが出来ます。

 

朝日を浴びることで、

目が覚めて全身からリフレッシュが可能。

 

外の爽やかな空気も相まって、

朝から身体を元気にさせてくれます。

 

というのも、朝日を浴びると

「セロトニン」

と言われる幸せホルモンが体から分泌されます。

 

セロトニンとは

・神経伝達物質

・精神を安定させ、ストレスを軽減させる働きがある。

・逆に体内のセロトニン分泌が不足すると、うつ病などメンタルの不調に陥(おちい)ることもある。

参考リンク:ナースネット

 

朝日を浴びることは気持ちいいだけでなく、

精神安定の効果もあるのでとても重要です。

 

早起きをして朝日を浴びる心がけをしましょう。

 

休みの日だけ早起きをしてしまう|まとめ

 

休みの日だけ

早起きをしてしまう理由5選

を紹介しました。

 

①:予定が詰まっていてワクワクしている

②:自分の好きなことに時間を充てられる

③:寝よう寝ようと意識するから逆に起きちゃう

④:深い眠りができていない

⑤:ストレスを抱えてしまっている

 

以上の5つになります。

 

早起き自体は悪いことではなく、

むしろ良いことです。

 

休みの日に早く起きたら、

プラスに捉え

自分の時間を楽しみましょう。

 

しかし、早起きするにも

気持ちよく目覚めたいですよね。

 

なんかイヤイヤ起きるのはすごく不快で、

もったいない気分になりがちです。

 

それが仕事のストレスなら

是非私の記事を読んでみてください。

 

仕事を辞めた今の話を赤裸々に書いています。

案外、まだ生きています。

 

ストレスで起きるのではなく、

趣味をするために

ポジティブで起きれたら最高ですよね。

 

参考記事→ 3年間働いた会社を辞めた話も読んでみてください

 

会社を辞めて別の道へ
3年間働いた会社を辞めた話3年間働いてきた会社を辞めた話をしました。 時間は金よりも大切です。今が人生で一番若い日です。この時を全力で趣味につぎ込んだら未来は変わるはずです!...

 

では次回。ありがとうございました。

ABOUT ME
森コウ
2021/5/21からフリーランス。富山県出身。 現在は趣味に没頭する人生を送る。 このブログでは「趣味を極めれば生きていける」という理念のもとに当ブログを運営中。趣味はサウナ・旅行・麻雀・ブログ運営。
おすすめ記事

 

趣味は大事です。

そんな私の趣味の1つが旅行。

 

数々の場所に旅行をしてきました。

といっても、国内だけですけど。

東北以外の県はほとんど旅行に行ったんではないですかね。

 

そんな私の経験から、

旅行に悩まないように、

トラブルから身を守るために役立つ記事をまとめました。

 

参考になれば嬉しいです。

 

→ 旅行先での悩みを解決する方法【旅行好き必見】