etc

【在宅ワーク】切れた集中力を回復させる方法4選

切れた集中力を取り戻す方法4選
悩んでいる人
悩んでいる人

・切れた集中力を回復させたい!!

コロナウイルスにより、ずっと自宅にこもっている森コウです。

 

日本にもあっという間に蔓延して、都心部では緊急事態宣言が出るなど予想だにしなかった状態となっています。これ以上の感染予防のためにも不要不急の外出は避け、自分の身を守る行動を心がけなければなりません。

 

となってくると「在宅ワーク」となっている方が多いのではないのでしょうか。ずっと家で仕事をしなければならないと思うと、公私混同してしまいそうです。

そんな方に向け、今回は「切れた集中力を回復させる方法」をまとめていきます。

切れた集中力を回復させる方法4選

集中

1度切れてしまった集中力を回復させる方法は下記の4選!在宅ワークであれば、人の目を気にする必要がありません。

そのため、下記の方法は割と実践しやすいです。

 

①:コーヒーを飲んで仮眠

②:陽射しを浴びる

③:顔を冷水で洗う

④:体を動かす(軽い運動)

 

詳細を見ていきましょう。




集中力の回復法①:コーヒーを飲んで仮眠

仮眠

集中力が切れてきたなと思ったら、コーヒーを飲んで仮眠をとることをオススメします。

 

ずっと仕事に向き合っていると、どうしてもぼーっとしたり、他のことに手をつけたくなり、仕事に対して集中できなくなってしまいますよね。在宅ワークならなおさらでしょう。

そんな状態で仕事を進めていても、だらだらと長引いてしまい効率が悪くなってしまいます。仕事は早く終わらせたいものです。

そこでコーヒーを飲んで仮眠をとると、程良いリフレッシュが出来て集中力が回復します。

仮眠は15分ほどが効果的

仮眠の理想の時間は15分ほど。その理由は寝る前に飲むコーヒーと深い関わりがあるんです。

コーヒーを飲む1番の理由は多くのカフェインが含まれているからです。

「寝る前にカフェインを取ると眠れない」と言いますが、仮眠では話は別。

カフェインが効果を表してくるのが摂取してから15~20分後。つまり、仮眠を15分取ると良いタイミングでカフェインが本領を発揮。すっきりとした目覚めが出来るのです。

 

森コウ
森コウ
寝起きが良いと、気持ちが良いですよね。

 

100mgのカフェインが含まれるコーヒーを飲んで15分~20分仮眠をとると、脳の認知機能はもっとも高まるという。

英国のラフバラ大学のライナー ラー氏らの実験より

 

仮眠で脳を活性化させ、集中力を回復させることが出来ます。在宅ワークですと、人の目も気にならないと思うので試す価値ありですね。

※寝すぎには充分に注意してください。

 

 

アイマスク装着でより良い仮眠を

仮眠の質をより高めたい方にはアイマスクの装着をオススメします。

・光をシャットアウト

・目の周りを温める

目の周りを温め、睡眠の質を上げます。余計な光をシャットアウトしてくれるので眠りにつく時間も短縮出来るでしょう。

シルクのアイマスクは私も使っていてとてもオススメです。

 

↓シルクのアイマスクのレビューはこちら↓

シルクのアイマスクがオススメの理由3選【旅行】

シルクのアイマスクがオススメの理由3選
シルクのアイマスクがオススメの理由3選【旅行】シルクのアイマスクをとてもオススメしている記事です。旅行や出張をよくされる方にとてもオススメ。アイマスク1つで質の良い睡眠を取ることが出来ます。...

 

集中力の回復法②:陽射しを浴びる

陽射しを浴びる

在宅ワークだと、部屋の中に引きこもりがちではないですか。ずっと部屋の光に当たりっぱなしではないですか。それだと気分も下がり、仕事へのモチベーションも下がっていくことでしょう。

そこで提案する集中力の回復法が「陽射しを浴びる」ことです。

外に出て、日光を浴びましょう。日光を浴びることで「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンが分泌されます。

このホルモンは自律神経の安定、姿勢や顔の表情の引き締めといった効果を発揮してくれます。座りっぱなしの在宅ワークで心のたるみが出てきた方は要チェック!

陽射しを浴びて、精神を落ち着かせ集中力を回復させましょう。




陽射しが無ければ外気を吸おう

在宅ワークも雨の日だってあるはず。そんな時は外気を吸いに外に出ましょう。

部屋とは違った空気を吸うことで体を起こし、皮膚や粘膜に刺激を与えることが出来ます。

また、視界も変えることが出来るので目の保養にも繋がります。

とりあえず外に出ればリフレッシュ出来ますね。

集中力の回復法③:顔を冷水で洗う

顔を洗う

私がよく使う集中力の回復法です。

・リフレッシュしたい時
・心を引き締めたい時
・ぼーっとしてきた時

私は顔を洗いに行きます。その時は必ず冷水で洗っています。

顔全体が冷えて、心がキリッとします。さらに目も冴えて仕事に向き合う意欲も湧いてきます。

サクッと集中力を回復させたい方にオススメです。

集中力の回復法④:体を動かす(軽い運動)

stretch

在宅ワークはずっと同じ姿勢でいることが多いでしょう。座りっぱなしでパソコンと向き合っているシーンが想像出来ます。

長時間同じ姿勢でいると、辛いし窮屈ですよね。

そんな時は少しでも良いので体を動かしてあげるととても効果的です。

凝り固まった筋肉をほぐし、また血行を良くしてくれます。脳への血の巡りも活発になるので集中力を上げる時にオススメです。

 

参考動画↓ 疲れた時ほどやってほしいストレッチ5選

 

 

+αをすると集中力が持続する

仕事に集中

ここまでは切れた集中力を回復させる方法をまとめてきました。出来るならば集中力を切らさず持続させたいのが本音ではないでしょうか。

ここでは+αすることで集中力を持続させる方法を2点紹介します。

①:携帯の電源をOFF

②:余計なものを視界に入れない

+αで集中力を持続①: 携帯の電源をOFF

集中力を持続させる時の1番の敵は携帯電話です。

SNSの確認や通知、メールの返信、ついつい見ちゃうYouTubeと、携帯があれば何でも出来ちゃうし簡単に時間を使っちゃいます。

在宅ワークであれば、人の目も気にすることがないので好き放題携帯を見ることが出来ます。まるで休みのような感覚で。

そんなことにならないように、仕事に集中する時は携帯の電源をOFFにしましょう。そうすればいらない通知もSNSもシャットアウト出来ます。

ある程度仕事に区切りをつけて「ここまでやる!」と決めておくとONOFFのメリハリがついてより効果的です。

+αで集中力を持続②:余計なものを視界に入れない

人は集中していると、ふと目に入ったものに触ってしまう、気にしてしまう、そんな生き物ではないでしょうか。

例えば「宿題をしなければならないのになぜか部屋の掃除をしてしまう」など。

それは余計なものが視界に入ってしまうからです。つい見てしまうから気になっちゃうんです。

そこで余計なものを目の前から排除しましょう。

机の上

私の机の上です。照明とパソコン以外、余計なものを置いていません。

そうすることでやるべきことに集中することが出来ます。

集中力を持続させるにはまず身の回りから整理することが必要不可欠ですね。

乗り切ろう!!

切れた集中力を回復させる方法4選を紹介しました。

コロナウイルスが蔓延して、なかなか外に出られない現在。今から在宅ワークの方がもっともっと増えてくるでしょう。

家でなかなか仕事をするということは辛いかもしれません。部屋の中に欲がありすぎて集中力が持たないなんてこともあるでしょう。

仕事の時くらいはちょっと我慢して集中してみてください。まずは部屋の掃除がいいかもですね。

ABOUT ME
森コウ
森コウ
社会人2年目。富山県出身。 旅行・YouTube鑑賞・バンジージャンプ・洋楽鑑賞が趣味。 このブログでは旅行の記事をメインとしており、プラスしてファッション・音楽・ご飯の3つのコンテンツを掛け合わせた有益な情報をまとめていきます。