北陸

【口コミ】「湯快リゾート NEW MARUYAホテル」をレビュー

こんばんは。森コウ《@moriko_no_blog 》です。

先日、「湯快リゾート」へ足を運ぶ機会がありました。

やっぱり温泉というものは良いですね。

 

普段の疲れが取れたのかはわかりませんが、

存分に旅館を満喫することが出来ました。

 

それでいて、値段もそこまで高くありません。

コストパフォーマンスが素晴らしい旅館でした。

「また行きたい。」と思わせてくれる宿でした。

 

 

そんな「湯快リゾート」の魅力をお伝えします。

・湯快リゾートに泊まったことが無い方
・湯快リゾートを知らない方
・良い旅館を探している方

に向けた記事となっております。

 

 

これからゴールデンウィークがやってきます。

それに向けて宿の予約をしないと行けない方もいるのではないでしょうか。

 

この記事を読んで、

「湯快リゾート」

宿の候補に入れてくれたら嬉しいです。

 




湯快リゾート 片山津温泉 NEW MARUYAホテルへ

NEW MARUYAホテル 正面玄関

私が訪れたのは石川県の片山津にある「湯快リゾート NEW MARUYAホテル」です。

17時くらいにホテルに到着したのですが、もう既に駐車場は満車状態。人気ぶりが伺えますね。

湯快リゾート フロント

白を基調とした広いラウンジが出迎えてくれます。

客室紹介

私たちは8人でこのホテルを訪れました。8人1部屋の大部屋に宿泊です。

客室 イメージ

8人がいっぺんに寝ることが出来る大きな部屋。かなりゆったり寛ぐことが出来ました。

大部屋 別角度

8人で泊まっても部屋が狭く感じることはほとんど無く、充分な広さのお部屋に泊まることが出来ました。

手前にはテーブルと椅子もあり、ゆっくり食べ物を食べることが出来ます。

料金

湯快リゾートの宿泊料金をまとめていきます。

やはり、混みやすい土日は料金が上がります。一方、平日はかなりお安く宿泊が出来ますね。GWや年末年始・お盆といった長期休暇になると、更に料金が上がります。そこは要注意ですね。

料金カレンダー出典:湯快リゾート

日程Aと日程Eでは5,000円もの差が出ていますね。

 

森コウ
森コウ
平日に行くのがベストだな!

 

湯快リゾート 料金カレンダー出典:湯快リゾート

カレンダーをチェックして、お得に泊まりましょう!!

ホテル予約サイトを使えば更にお得に泊まれる

「湯快リゾート NEW MARUYAホテル」は、

ホテル予約サイトを使って泊まることでよりお得になります。

 

Booking.comでNEW MARUYAホテルを探す

 

ExpediaでNEW MARUYAホテルを探す

 

じゃらんでNEW MARUYAホテルを探す

湯快リゾートのオススメポイント

私が厳選した湯快リゾートの良いところをお伝えします。

湯快リゾートならではの魅力もあります。

5点に絞ってお伝えします。

①:天然温泉が24時間使える

露天風呂出典:湯快リゾート

まずは1つ目の魅力です。湯快リゾートの魅力は、天然温泉を24時間利用することが出来るという点です。大抵のホテルや宿泊施設は、11:00〜1:00には風呂を閉められます。

「夜中に入りたい。」といった方はもう部屋にある風呂を使わざるを得なくなりますね。しかし。湯快リゾートでは24時間温泉を利用できます。いつでも温泉に入ることが出来るという心地良さを味わってみてください!

 

※下記にある通り、清掃の時間や温泉入れ替えの時間帯は

温泉に入ることが出来ません。ご了承ください。

 

温泉 入浴時間表出典:湯快リゾート

 

 

②:温泉卓球が出来る

湯快リゾート 卓球場

2つ目の魅力は温泉卓球が出来るところです。

なかなか卓球台がある旅館というものは珍しいですよね。

卓球が出来る旅館があったとしても良いお値段はするでしょう。

 

「湯快リゾート」では宿泊費が安いのに、卓球が出来ちゃいます!

 

しかも無料で使うことが出来ます!

浴衣を着て、卓球をするのはなんとも風情がありますね。

温泉卓球ならではの光景です。

 

「風呂の後に卓球で汗をかきたくない。」

 

そんな方もいるでしょう。でも安心です!

「湯快リゾート」のお風呂は24時間使えます!

これで汗をかいても安心ですね。

・卓球台は2台あり、1台で1グループが使用できます。
・使用できるのは1回30分までとなっております。

 

③:チェックアウトが12:00でゆっくり

ベッドでゆっくり

「旅館の朝は荷造りでバタバタしてしまう。」

「ゆっくり起きて、ゆっくり準備したい。」

 

そんな方もいるでしょう。

こんな方にぴったりなのが「湯快リゾート」です。

 

 

「湯快リゾート」ではチェックアウトの時間が

12:00まで設けられています。

 

そのため、朝もゆっくり荷造りすることが可能です。

 

忙しい朝にさようなら!「湯快リゾート」で快適な朝を過ごしましょう。

④:好きな柄・サイズの浴衣が選べる

湯快リゾート 浴衣コーナー出典:楽天トラベル

「湯快リゾート」は浴衣の種類がとても豊富です。

自分のサイズに合った浴衣を選ぶことが出来ます。

また、柄も自分好みのものをチョイス出来ます。

 

みんなで合わせるもよし!

一人一人違った柄の浴衣を着るもよし!

選ぶのも楽しいですね。

 




 

⑤:朝食でオムレツをライブクッキング!

手作りオムレツ

「湯快リゾート」の朝食は

バイキング形式となっております。

 

その中でオムレツは是非とも食べていただきたい!!

 

それは目の前でオムレツを調理してくれるからです!

注文を受けてから、見事な手さばきでオムレツを調理してくれます。

ものの30秒ほどで完成します。手早い!

 

オムレツ トッピング紹介

 

トッピングも選べて、

7種類の中から好きなものを

いくつ選んでもOKです!

 

チキンライスを選んでオムライスにしてもよし!

チーズを加えてチーズオムレツもよし!

 

様々なバリエーションを楽しむことが出来ます。

 

ソースも2つの種類から選べます。

 

・デミグラスソース
・ケチャップソース

 

の2種類になります。お好きな味をお試しあれ!

NEW MARUYAホテルに泊まったら柴山潟 浮御堂(うきみどう)へ

浮御堂

NEW MARUYAホテルに泊まったからには

是非訪れて欲しい観光スポットがあります。

それが”柴山潟 浮御堂”です。

 

柴山潟 浮御堂とは

片山津にある湖、柴山潟。その柴山潟の湖上に建っている御堂のこと。

別名「うきうき弁天」とも呼ばれている。

陸地とは浮桟橋で繋がっており、御堂までおおよそ70mほどの長さがある。

御堂には温泉伝説の龍神様と弁財天様が祀られている。

出典:KAGA旅・まちネット

 

旅館からは徒歩でおよそ10分ほどの距離になります。

歩いていくことも可能です。

 

浮御堂にみんなでお参り。

記念にみんなでお参りをしてきました。

ご利益があるか楽しみですね。

 

湯快リゾート NEW MARUYAホテル 詳細

「湯快リゾート NEW MARUYAホテル」の詳細をお伝えします。

宿名:片山津 NEW MARUYAホテル

住所:石川県加賀市片山津温泉ア2-1

お問い合わせ:0570-550-178

 

 




 

「湯快リゾート 片山津温泉 NEW MARUYAホテル」を紹介しました。

温泉卓球できる宿は限られてくるので、

このサービスはとても魅力的に感じました。

 

また、24時間解放されている温泉も

他の宿には無いサービスで、差別化が感じられました。

 

もう一度泊まりたくなる宿でしたね。

関連記事

Booking.comの友達紹介クーポンでお得に泊まろう!こんばんは。森コウ《@moriko_no_blog 》です。 皆さんは Booking.com というサイトをご存知でしょうか??...
ABOUT ME
森コウ
2021/5/21からフリーランス。富山県出身。 現在は趣味に没頭する人生を送る。 このブログでは「趣味を極めれば生きていける」という理念のもとに当ブログを運営中。趣味はサウナ・旅行・麻雀・ブログ運営。
関連記事