北陸

【穴場】金沢観光で一休みしたいときは「甘味カフェ 茶ゆ」で。

こんばんは。森コウ《@moriko_no_blog 》です。

先日、名古屋から友達が遊びに来てくれました。

金沢市内を案内したんですが、

途中で立ち寄ったカフェのジェラートが和過ぎて衝撃でした。

この衝撃を受けたジェラートについてまとめていきます。




甘味カフェ「茶ゆ」

出典:https://matome.naver.jp

金沢の観光地である「ひがし茶屋街」の一角に佇む喫茶店です。

1階は厳選した地元素材を使ったオリジナルジェラートアイスショップ。

2階は落ち着いた本格的な和空間のお座敷甘味処となっています。

出典:http://chayu.info/

2階がお座敷になっているので、観光地を歩き回って疲れた足を癒す・休ませるのにぴったりの場所になっています。

私は1階にあるジェラートを頂きました。

長椅子が用意されているのですが、休日に訪れたからなのか、満席で座れないほど大勢の人で賑わっていました。

場所

・住所:石川県金沢市東山1丁目7-8
・営業時間:10時半~夕暮れ時(午後13時から開店の場合あり)
・定休日:不定休
・お問い合わせ:076(253)1715

メニュー

茶ゆのメニューを紹介していきます。

ジェラート

出典:http://chayu.info/

計12種類のフレーバーから選ぶことが出来ます。

どれも地元素材を使ったジェラートとなっており、他店にはないオリジナルジェラートを楽しむことが出来ます。

東山アイスもなか

出典:http://chayu.info/

上の12種類のジェラートからお好きなものを選んで、もなかに挟んで食べることが出来ます。

もち米で作られたもなかはサクサクな食感・ほのかな甘みが特徴です。

もなかには竹炭が練り込まれているため、黒いのも特徴です。

黒どら焼きアイス

出典:http://chayu.info/

もなかの代わりにアイスを黒どら焼きで挟んだものになります。

生地自体にほんのり甘みがあり、ふわふわしていて生地だけでも充分美味しいです。

黒いのは、もちろん竹炭入りだからですね。笑

ふわふわした生地がアイスとマッチして美味な一品です。

アイスバーガー

出典:http://chayu.info/

ボリューム満点のアイスバーガーの紹介です。

黒どら焼きアイスに、十勝産の粒あんと求肥を挟んだ一品になります。

とても甘そうに見えますが、実際どうなのでしょうか??笑

次はこのアイスバーガーに挑戦しようと思います!

白玉あずきサンデー

出典:http://chayu.info/

これまたボリュームのある一品です。

お好きなアイス2種類と白玉・十勝餡・栗甘露煮・ホイップクリームをトッピング
してある和風味のたっぷりサンデーになります。

アイスを2種類選べるのは、優柔不断な方にピッタリですね!!

紹介したものだけじゃなく、他にもソフトクリームも販売しています!!



価格

今までに紹介したメニューの価格はこちらになります。

メニュー 値段
ジェラート(シングル) 350円
ジェラート(ダブル) 580円
ジェラート(トリプル) 780円
東山アイスもなか 350円
黒どら焼きアイス 450円
アイスバーガー 550円
白玉あずきサンデー 780円

特徴

地産地消

12種類のフレーバーに使われている素材は、県内産厳選生乳と地元東山の老舗銘店と奥能登の自然素材を使用しています。

地元の食材を使用していることで、地元の活性化・アピール効果・安心感をもたらしています。

国産の食材を使用した商品は、海外産の食材を使用した商品に比べ、やはり安心感を感じることが出来ます。

フレーバーが和。

私が一番衝撃を受けたのがここです。

12種類のフレーバーのほとんどが和のフレーバーなんです。

しかも、他のお店ではあまり見たことない・味わうことが出来ないフレーバーも用意されています。

甘酒・醤油・味噌といったアイスではあまり見かけない和なフレーバーがあり、興味をそそられます。

アイスを挟むという発想。

アイスを挟んで提供してくれるお店は少ないと思います。

だいたいのお店がコーンor カップでの提供ですね。

「茶ゆ」ではコーン・カップはもちろんのこと、

もなか・どら焼き と挟む食材を2種類から選ぶことが出来ます。

1つあるだけでも驚くのに、2種類あるとは。。。素晴らしいですね!

レビュー:黒どら焼きアイス x 醤油

私は黒どら焼きアイスを選びました。

アイスのフレーバーは醤油をチョイス!

しかし、私が頂いた時は猛暑で、アイスがすぐ溶けるので食べるのが困難でした。笑

・黒どら焼きはフワフワ。アイスとの相性抜群!
・醤油味のアイスクリームはまるでみたらし団子のような味わい!
・片手で食べられるのが魅力的!

また食べたくなる味わいでした。

甘さの中に塩っぱさがくる感じ。くせになります。




まとめ

金沢の「ひがし茶屋街」にある甘味カフェ 茶ゆを紹介しました。

これほど日本の素材を使用した和風なジェラートを楽しめるのはここしかないです!

金沢に寄った際は是非立ち寄ってみてください!

甘味カフェ 茶ゆ 公式HP

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。