旅行・観光

【富山】ジップラインを体験!服装は動きやすく!!汚れてOKな格好で!!!

こんばんは!揚げパンです!

皆さんはアウトドア派ですか?それともインドア派ですか?

 

私は完全にアウトドア派です。休みがあれば外出したい、そんな性格です。

そんなアウトドア派の私ですが、この前初めてジップラインに挑戦してきました。

初めてやってみて感じたことをお伝えしていきます。

ジップラインって知ってる?

そもそもの話ですが、皆さんはジップラインというアクティビティを知っていますか??

ジップラインとは

  • 木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びである。
  • Flying foxとも呼ばれる。

出典:Wikipedia

よく山や自然が多い場所に設置されていることが多いです。

子供はともかく大人でも楽しめるアクティビティとなっています。親子揃って挑戦するのも良いですね。


ジップラインアドベンチャー立山へ

今回は富山県富山市にある「ジップラインアドベンチャー立山」へ友達と行ってきました。

私たちは11/4にジップラインを予約したんですけど、なんと!

この日は2018年の最終営業日だったとのことです!

一歩間違えばジップラインができなかったかもしれません。

さあ早速、ジップラインを始めていきましょう!


ジップラインは山の上に!?

なんと行ってからわかったのですが、ジップラインは山の上にありました!

その為、目的地まで

  • ゴンドラ
  • リフト

を乗り継いで向かいました。

高所恐怖症の方には少し酷かもしれません。。。。。(まずジップラインをしないか!笑)

リフトに乗っている時の写真

冬場にはスキー場になるとのことで、スキーに使われるリフトを利用しました。

かなりオープンで、とても気持ち良かったです。

結構揺られている時間が長く、到着するまで10分くらいかかりました。笑





やっとジップライン出来る!

やっとジップラインをする時が!

今回はその時の様子を動画にまとめました。

やっぱりアクティビティをする時は動画が1番伝わりますね。

臨場感が伝わるというか。

少し赤に染まった山をジップラインで駆け抜ける爽快感は最高でした。

少し天気は曇っていましたが、紅葉は美しかったです。

ジップラインと紅葉

臨場感ある動画はこちら↓


服装は汚れてもOKなものにしよう!

  • 靴はスニーカーが理想

ジップラインは必ず最後に足をついて自分で止まらなければなりません。

その為、着地する場所には足の負担を和らげるためにおがくずが撒いてあります!

そのおがくずが靴の中に100%入ってきます。

また、地面が整備されていない場所も結構歩くので汚れるのは避けられないです。笑

汚れても良いスニーカーをオススメします!

  • シャカシャカなジャケットがあれば良い(雨避け)

山の上にあるジップラインです。

山の天気は変わりやすいので、防水機能のあるシャカシャカなアウターがあれば良いでしょう!

きになる女の子にお洒落な一面を見せようとして、一張羅を着ていくと大変なことになります。

私はお気に入りのジャケットを着ていったら、雨でビシャビシャになって萎えていました。笑

予約はアソビュー(asoview!)で簡単に!

ジップラインもそうですが、何事も事前予約しておくと安心ですよね。

  • 食事のシーン
  • ホテルや旅館といった宿泊のシーン
  • テーマパーク
  • 動物園・水族館

などなど。

アクティビティにおいても同じ事です!

asoview はジップラインやバンジージャンプ・スキューバダイビングといったアクティビティを

気軽に予約する事が出来るサイトになっております!

食事だと

  • ホットペッパーグルメ
  • ぐるなび

宿泊施設だと

  • Booking.com
  • トリバゴ
  • 楽天トラベル

というように世の中は気軽に予約出来る社会になっております。

  • asoview を使って気軽にアクティビティを楽しんでほしい
  • もっとアウトドアな人を増やし世の中を健康にしていきたい

これが私の願いです。

私と一緒にアウトドアを気軽に楽しみましょう!!

ちなみにジップラインもasoview で予約しました!!

しかし、もう営業日が終わってしまっているので、参考リンクを貼っておきますね。

asoview ジップライン富山 ←参考までに


asoview のメリット

  • 事前予約で当日の手間が減る

前もって予約をしておく事で、当日の手間が減りますよね。

煩わしい誓約書、個人情報の記入をしなければならない事結構ありますよね。

予約しておく事でその分の時間のロスを減らし、より有意義に時間を使う事が出来ます。

学生・旅好きなどたくさん観光スポット回りたいよって方にオススメ!

  • 人気スポットも割安で楽しめる

asoviewで予約をすれば、人気スポットも普段より割安で楽しむ事ができます!

例えば、

  1. 八景島シーパラダイス 3300円 → 3000円に!!
  2. ひらかたパーク 3000円 →  2700円に!!

など人気の水族館・遊園地が割引されてお得に楽しむ事が可能なんです!!

お金に制限がある学生には嬉しいサービスですよね!!

  • スマホ1つで簡単予約!

asoview では”チカ旅”と題したスマホ1つで楽しむ旅を提案しています。

”チカ旅流れ”

スマホで行きたいスポットを検索。

クレジットカードで即購入。

スマホを持って現地へ直行!画面を見せればはい、OK!

出典:asoview

こんなに簡単に観光スポットを楽しめる事が出来ます。

スマホ1つで全てが完結するので、余計な紙やチケットを持つ必要もないので資源の削減・手間の削減に繋がりますね!!


asoview のデメリット

  • クレジットカードが必要な場合がある

スマホ旅をスマートに楽しむためにはクレジットカード発行が必要になります。

未成年の方は親に予約をお願いしましょう!

  • 予約にはログインが必要(SNSアカウントが必要)

アクティビティを予約する際には、asoview にログインが必要になってきます。

 

「うわ、面倒なやつやん。。。」

 

そう思ったあなた!安心してください!

asoview ではあなたの持っているSNSのアカウントでログインが可能です!

したがってSNSアカウントが必要になります。

対応しているのは

  • Facebook
  • Twitter
  • Yahoo!JAPAN

の3つになります。今の時代ならみなさんどれかは持っているので安心ですね!


さて、富山県にあるジップラインのこと、asoview のことをお伝えしました。

ジップラインは冬にはスキー場に変わってしまうので、やりたい方は来年までお預けですね。

asoview にはジップラインだけでなく、様々なアクティビティ、観光スポットの情報が載っています!

みなさんもどこか旅行に行かれる際、アクティビティを楽しむ際には asoview を使ってみてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではっ!

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。