音楽

AirPods Pro のノイズがひどく本体を交換しました【Appleサポートのススメ】

AirPods Proのノイズがひどく 交換になりました
悩んでいる人
悩んでいる人
AirPods Proにノイズが入って困っています!!

こんばんは。森コウです。

 

皆さんはAirPods Proを使っていますか?

私はAirPods Proを使っているのですが、

すごく便利で、毎日欠かせないものとなっています。

 

そんなAirPods Proですが、先月くらいから

雑音が入るようになってきたんですよね。

 

最初は気にしてなかったんですが、

日に日にうるさくなっていくので、遂に決めました!

 

「Appleに相談してみよう!」と。

 

ほんの相談程度くらいの気持ちで、連絡してみたんですが、

数日経つと、なんと新しいAirPods Proが私の手元に。

 

部品の故障と判断されて、

新しいものと交換になったんですよね。

 

今回はそんなAirPods Pro に

何か不具合や違和感を感じている方へ向けた記事です。

 

Air Pods Pro を交換するにあたった

流れとその方法をまとめていきます!!

 

関連記事 → AirPods Pro をレビューしたら生活の質が向上した【QOL】

AirPods Proをレビュー 生活の質が上がる
AirPods Pro をレビューしたら生活の質が向上した【QOL】 こんにちは。森コウです。 今回は生活・旅行の質が上がるアイテムの紹介ですね。 そのアイテムこそ「AirPods pr...

 

AirPods Pro を交換する前に試してほしいこと6つ

AirPods

 

「早くAirPods Pro交換してもらおう。」

と思っている方!まだ早い!!

 

私は不具合を感じてからも、

自分で直すことはできないかと色々やってみましたよ。

 

実際、Appleの方にも話を聞き、

下記の6つをやってみてほしいとのことでした。

 

6つのセルフチェックをやってから、

壊れている・いないの判断をしましょう。

 

①:Appleのソフトウェアが最新であるか確認

② :AirPods Pro をつなげる機器付近に障害物は無いか

③:AirPods 自体を掃除

④:違う機器に接続しても同じ現象が起こるか

⑤:ノイズキャンセリングになっているか確認

⑥:Apple サポートに相談してみる【重要】

 




①:Appleのソフトウェアが最新であるか確認

まず、使っている機器がAppleであるなら、

ソフトウェアが最新かどうか確認します。

Apple 最新OS

調べ方はこちら!

 

設定 > 一般 > 情報 >システムバージョンから確認可能。

 

最新でなければアップデートしてみましょう。

最新ならば、次の確認ですね。

② :AirPods Pro をつなげる機器付近に障害物は無いか

AirPods Proと機器をつなげる時に

障害物になるものはないか確認しておきましょう。

 

何もない空間で接続してみないと

本当に不具合かわかりませんからね。

 

PCやTVといった機器類も

一旦遠くへ移動させてから接続を試してみると良いかもです!

③:AirPods 自体を掃除

何かノイズが起きている原因として

AirPods 自体が汚れている可能性があります。

一度、細かいところを柔らかい布や綿棒で掃除してみましょう。

AirPods Pro メッシュ部AirPods Pro で掃除してほしいメッシュ部

上記にある部分を一度掃除してみましょう。

このメッシュ部が汚れていることで

次のような症状が現れることがあるとのこと。

 

・機能の欠落

・背景音 (街頭や飛行機などの騒音) が大きくなる

 

ホコリや耳あかが溜まりやすい部分になります。

定期的な掃除をしておくと良いかもしれません。

④:違う機器に接続しても同じ現象が起こるか

万が一を考えると、

接続している機器自体が壊れているということもあるでしょう。

念には念を。

違う機器でも同じノイズが発生するか確認してみましょう。

 

ちなみに私はどの機器に接続してもノイズは入っていましたね。

⑤:ノイズキャンセリングになっているか

まあ、これは一応確認で。

AirPods のモードが

アクティブノイズキャンセリング機能

になっているかを確認しましょう。

↓↓ 確認方法はこちら ↓↓

 

調べ方パート①

①:コントロールセンターを開く。(iPhone下部をフリップ)

②:両方の AirPods を装着した状態で、音量スライダを長押し。(画像あり)

③:「ノイズキャンセリング」「外部音取り込み」または「オフ」か確認。

 

ノイズキャンセリングの調べ方①ノイズキャンセリングの調べ方①

 

調べ方パート②

①:iOS/iPadOS デバイスで、「設定」>「Bluetooth」の順に選ぶ。

②:デバイスのリストで AirPods の横にある情報ボタン

をタップします。

③:「ノイズキャンセリング」「外部音取り込み」または「オフ」か確認。

 

ノイズキャンセリングの調べ方②ノイズキャンセリングの調べ方②

 

今までの5つの確認をしてみましょう。

もし!治らなかったら、最終手段ですね。

6つ目の項目をやってみましょう。

⑥:Apple サポートに相談してみる【重要】

 

Apple サポート

Apple サポート

Apple無料posted withアプリーチ

 

今までの5つのセルフチェックをして

治らなかった場合、Appleサポートに相談してみましょう。

 

「AirPods だけで相談するのはどうだろうか。」

と私も最初は思っていました。

 

「どうせ電話はつながらない。」

「メールしてみても返信が来るのは数日後だろう。」

 

という気持ちだったので

軽い気持ちでチャットをしてみました。

しかも夜の9時過ぎくらいに。

普通なら返信が来るはずがありません。

 

するとどうでしょう!!

質問を送ってから数分後に返信が!!

さらにこちらが返信が遅いとApple側から

「大丈夫ですか?」

と心配されるような文面も!!

 

完全にAppleをなめていました。

アフターケアの充実さに驚きました。

 

上記にもあるように私は電話はしていません。

チャットのみです。

 

正直、チャット機能が優秀すぎて

電話する必要はありませんね。

 

Apple サポート

Apple サポート

Apple無料posted withアプリーチ

 

Appleサポートでチャットする方法

カスタマーサービスの人

AirPods について

Appleサポートに相談したくなる方が

出てきたのではないでしょうか?

 

そこでここでは画像を使って

Appleサポートでチャット相談する方法をまとめていきます。

写真①:Appleサポートの使い方写真①

 

初期画面はiPhoneの詳細の画面になるので

「製品」の部分をタップして前画面に戻ります。

 

写真②:製品一覧写真②

 

「製品」の部分をタップすると

今までに使っていた製品情報と

その他の製品という画面が現れます。

この画面の「AirPods」をタップします。

写真③:オーディオとサウンド写真③

 

「AirPods」の部分をタップすると

上記のような画面に。

ノイズが入るというトラブルなので

「オーディオとサウンド」をタップします。

 

写真④:チャット画面写真④

 

するとこの画面に。

下までスクロールすると

「チャット」のボタンが。

 

これをタップして、AirPodsの状況を

伝えてあげましょう。

 

すると、数分経たないうちに

サポートから連絡が来るようになります。

 

・どんなトラブルか

・どういう修復方法を試したか

・どういった経緯でノイズが入るようになったか

 

と詳しくサポートに説明してあげましょう。

すると、解決方法がサポートから提案されるはずです。

 

Air Pods Pro の交換方法

AirPods 交換

私はAppleサポートを通して、AirPodsの不具合を伝えたところ

イヤホンを交換することになりました。

 

もちろん、最初は自分で直したかったので

今までに書いた直すためにやるべきことを

1つ残らずやってみました。

 

その結果、交換という形になったので

誰でも交換できるものではないということを

注意しておきましょう。

 

AirPodsの交換は以下の2つの方法になります。

 

①:在宅自己交換修理(DIY)

②:店舗持ち込み

 

詳細をまとめていきます。

交換方法①:在宅自己交換修理(DIY)

AirPodsの交換方法1つ目は在宅交換修理です。

これは、部品を自分で交換するサービスです。

部品はAppleから送られてくるので

後はそれを待つだけです。

 

私はAppleサポートの指示のもと、

スムーズに行うことが出来ました。

 

流れは以下の通りです。

 

①:届いた部品を自分で交換する。

②:今まで使っていた部品を返却する。

(新品が入っていた箱に入れる)

③:修理完了。

 

在宅自己交換修理のメリット

 

・家にいるだけでAirPodsが直る

・Apple店舗が近くにない人でも直せる

・人と接しなくても直せる(宅配の人のみ)

 

在宅自己交換修理のデメリット

 

・すぐには直せない(時間がかかる)

・宅配の人と時間を合わせないといけない(部品交換制のため)

・直接相談が出来ない(チャットか電話)

 

正直、Appleの店舗が近くにない人には

この在宅自己交換修理がオススメです。

時間はかかりますが、自分の元に届くので

家から出る手間も必要なし!

 

交換方法②:店舗持ち込み

交換方法2つ目は、店舗持ち込みです。

その名の通り、直接Apple店舗に部品を持ち込んで

修理をしてもらいます。

 

店舗持ち込みのメリット

・持ち込むだけで部品の状態を見てもらうことが出来る。

(余計なチャットや相談がいらない)

・時間がかかることが少ない。

(ただし店舗の混み具合、部品状況にもよる)

・直接、スタッフと話せるので信用性が高い。

 

店舗持ち込みのデメリット

・店舗に持っていくという手間。

・地域によっては店舗がない場合もある。

・混んでいる可能性が高い。

 

都会に住んでいる、またはApple店舗が近くにある人は

店舗持ち込みが良いかもしれません。

 

直接、AirPodsのことを言えるし、

何より伝わり方が全然違うと思うんですよね。

田舎住みの私には関係ない話。。。

 

私は在宅自己交換をしてみました

AirPodsつけてる人

私は田舎に住んでいます。

そのため、店舗も近くにないので

在宅自己交換をすることに。

こんな箱が届きます

在宅自己交換を選ぶと、

家にこのような箱が届きます。

AirPods 在宅自己修理AirPods修理で家に届いた箱

中身はこんな感じ。

AirPods 在宅自己修理 左側左側 AirPods
AirPods 在宅自己修理 右側右側 AirPods

なんと、それぞれ右と左に

分かれて箱詰めされて届くんですよね。

 

私は1つの箱に左右セットで

入っているものだと思っていたので、

「なんで2つ!?」

としばらく悩んでいましたね。

 

左右セットで交換される際は、

左イヤホン、右イヤホンで箱が分かれてくるのを

覚えておきましょう。

 

それぞれの箱に、同じ方のイヤホンを詰めて

宅配便の方に返却しましょう。

 

在宅自己修理サービス案内 AirPods の交換案内

合わせて箱の中に2枚の紙が入っています。

これは

「Appleサポートからの案内」

「在宅自己修理サービスの案内」

の2枚です。

 

一度は読んでおくようにしましょう。

まとめ:違和感を感じたらまず相談してみよう

今回は、AirPodsの不具合で困っている方へ向けた記事をまとめました。

 

正直、ノイズくらい我慢しようと思っていた私でしたが、

だんだんと雑音の音が大きくなり、耐えられなくました。

 

近くにAppleストアも無いので、

試しにAppleサポートを使ったらこれが大正解でしたよね。

 

感動するくらいに、

レスポンスが早く

こちらの悩みを深く聞いてくれて

交換までの流れがとても簡潔で

最後まで丁寧な対応で

Appleサポートに連絡して本当に良かったです。

 

これは自信を持って言えます!

Appleサポート最強!悩んだら軽い感じで相談してみて!

 

 

ABOUT ME
森コウ
森コウ
社会人2年目。富山県出身。 旅行・YouTube鑑賞・バンジージャンプ・洋楽鑑賞が趣味。 このブログでは旅行の記事をメインとしており、プラスしてファッション・音楽・ご飯の3つのコンテンツを掛け合わせた有益な情報をまとめていきます。