ドリンク

レッドブルから発売のコーラはまずい?レビューしてみた【口コミ】

レッドブルから新発売! コーラをレビューしてみた

おはようございます。森コウです。

レッドブルから何やら新商品が発売されているとのこと。

その名も「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」。

コーラ味のレッドブル!?

ワクワクしながら、購入しました。その味やいかに?

今回は「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」の「オーガニックス・シンプリーコーラ」についてまとめていきます。

読んでいただきたい方

・レッドブル好きな方

・新商品好きな方

・コーラを飲まれる方




感想:エナジードリンクではない!?

びっくり

早速、「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」の「オーガニックス・シンプリーコーラ」をまとめていきます。

実はエナジードリンクでは無かった!?

まずは味からレビューしていきます。

価格は206円(税込)でした。

レッドブルコーラの味

私は「コーラ味のレッドブルだ!買うしかない!」と思い込んで、レッドブルコーラを購入しました。

だって、そう思うでしょ!誰もが間違うはずです。

・エナジードリンク感0

・ただのコーラ

・コカコーラよりも炭酸は弱く、飲みやすい

・オーガニック感が強い

そうなんです!エナジードリンクじゃ無かったんです!

てっきり、エナジードリンクだと思っていたのに。少しがっかり。

オーガニック感の強い、優しいコーラになっていました。

炭酸がおとなしめなので、刺激の欲しい方には物足りないかもしれません。

レッドブルコーラの香り

レッドブルコーラの香りは正直言ってコーラでした。

もちろん、エナジードリンクの香りもなし。

レッドブルコーラの色

レッドブルコーラの色

レッドブルコーラの色をまとめていきます。

・黒というより茶色

・ちょっと赤みがかっている

・透明感も感じられる

真っ黒というわけではなく、赤みがかった茶色でした。




オーガニックス・バイ・レッドブルのこだわり

こだわり 追求

「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」のこだわりは使われている素材にあります。

・原料は全てオーガニック素材

・有機JAS認定商品

・人工香料、人工保存料、リン酸といった添加物不使用

自然由来の素材だけを使ったリフレッシュ炭酸飲料となっているんです。

例えば、私が飲んだ「シンプリーコーラ」の原料をまとめてみましょう。

水:アルプス山脈の湧き水

砂糖:自然栽培されたテンサイから

カフェイン:自然栽培されたコーヒー豆から抽出

レモン:熱帯・亜熱帯地方で採れたものを使用

・・・・etc.

参考リンク:レッドブル

全てがオーガニック素材。

体に優しいスパークリングオーガニックドリンクとなっております。

 

 

コーラ以外にも2つのフレーバーが!

ピースサイン

「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」ですが、コーラ以外にも2つのフレーバーが発売されているんです!

・ビターレモン

・ジンジャーエール

この2つのフレーバーももちろんオーガニック素材を使用。

どちらも飲んでおきたいフレーバーですね。

 

 

 

レッドブルコーラ|まとめ

「ORGANICS by Red Bull(オーガニックス・バイ・レッドブル)」のコーラをレビューしました。

・エナジードリンクじゃない

・リフレッシュ炭酸飲料

・炭酸は大人しめで、刺激が弱い方でも飲めちゃう

・コーラ好きには物足りないかも

レッドブルから新発売のエナジードリンクじゃないオーガニックリフレッシュ炭酸飲料となっております。

体に気を遣っている方へ、いつも頑張っているご褒美として飲んでみても良いかもしれません。

次はビターレモン・ジンジャーエールのどちらも飲んでみようと思います。

では次回。ありがとうございました。

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。