ドリンク

【おすすめ】炭酸水は買うより作る方がいい3つの理由

炭酸水は買うより作った方が良い!

こんにちは。森コウです。

「炭酸水は健康に良い」

こんな言葉を聞いたことがあると思います。

実際、炭酸水は健康に良い効果を持っています。そのため、わざわざ炭酸水を買っている人も多いでしょう。

しかし!炭酸水は「買う」より「作る」方が圧倒的に良いんです!!

今回は炭酸水を作るべき理由についてまとめていきます。

読んでいただきたい方

・炭酸水をよく飲む方

・お安く炭酸水を飲みたい方

炭酸水を作るべき理由①:買うよりも安い

お金を大切にしようの画像

炭酸水を作るべき1つ目の理由は「買うより作る方が断然安いから」です。

ソーダストリーム を使えば、500mlペットボトルと同じ量の炭酸水を約18円で飲むことが出来るんです!

通常、コンビニで買えば約100円する炭酸水。スーパーで買っても約60円くらいでしょうか。

数字を見るとその差は明らか!約1/3、1/5くらいの価格で炭酸水を飲むことが出来るんです。

500mlペットボトルを毎日1本買う計算なら年間約35,040円もお得になります。

参考リンク:ソーダストリーム

ジュースといった炭酸飲料であれば、約54円で飲むことが出来ます。これもまたペットボトル飲料の半値くらいで飲めちゃいますね。

このことから炭酸水は買うより作る方が断然安い」と言えるはずです。

炭酸水を作るべき理由②:環境に優しい

植樹活動をする女性

炭酸水を作るべき2つ目の理由は「環境に優しいから」です。

毎回、炭酸水を買っている方に聞きます。ペットボトル邪魔じゃないですか?

・一般家庭で5年間に消費される炭酸飲料は500ml容器に換算して1,846本、年369本に上ります。

・清涼飲料水全体ではなんと14,299本。そして、炭酸飲料の容器の大半はペットボトルが占めています。

出典:ソーダストリーム

このような統計結果が出ているんです。

ペットボトルの主原料は石油ということはご存知でしょう。そしてペットボトルを消費者の手元に届けるにも石油を使います。

ペットボトルをリサイクルしようとすると、ペットボトルを作り運搬するのと同じ量の石油を消費します。

つまり、私たちが普段ペットボトルを使用するだけでも、温室効果ガスが増え、地球温暖化に拍車をかけているのです。

ソーダストリーム を使い、ペットボトルの消費を抑えるだけで資源エネルギーの削減につながり、ECOに貢献できるのです。

また、家にペットボトルがたまるということもなく、家事ラクに。一石二鳥ですね。

\ 自宅で炭酸水を作る! /



炭酸水を作るべき理由③:楽しく健康になれる

運動後の1杯

炭酸水を作るべき理由の3つ目は「楽しく健康になれる」からです。

炭酸水を作るのに必要なソーダストリーム はとても安全。

・電池なし

・電源なし

・もちろんガスも必要なし

だからです。なのでお子さんと一緒に炭酸水を作っても大丈夫!!

お好みのシロップを入れて、手作りドリンクを作るのも良いですね!

 

 

炭酸水を作る時のデメリット

炭酸水を作るときのデメリットもまとめていきます。

炭酸水を作るデメリット①:初期費用が少し高い

デメリット1つ目は「初期費用がかかる」ことです。

ソーダストリーム では様々な種類の炭酸水メーカーを展開しています。

1番ベーシックなタイプでおよそ12,000円くらい掛かってくるんです。

「高い!」「炭酸水にそんな金をかけられない!」

こんな声も聞こえてくるのがよく分かります。

しかし、長い目で見てみましょう。

毎日、ソーダストリームを使って炭酸水を飲むとしましょう。

・炭酸水500ml 約18円

・1年 365日

365 × 18 = 6,570円

 

→→→単純計算でおよそ2年で回収出来ちゃいます!

 

毎日、コンビニで炭酸水を買うとしましょう。

・炭酸水500ml 1本 約100円

・1年 365日

365 × 100 = 36,500円

 

→→→単純計算で40,000円近く掛かってくるんです。

比較してみていかがでしょう。

毎日、ペットボトルで炭酸水を買うと1年間でおよそ30,000円も差が出ているんです!

損した気分ですよね。

一方、ソーダストリーム で炭酸水を手作りすると、買うよりも1/6の価格に抑えることが出来るんです。

これを見ると、初期投資がちっぽけなもののように見えてきますよね。

最初は辛いかもしれませんが、長い目で考えていきましょう。

\ 今すぐ買って生活費を抑えよう! /



炭酸水を作るデメリット②:作る手間がかかる

デメリット2つ目は「炭酸水を作る手間がかかる」ことです。

ペットボトルで売られているのと比べると、炭酸水を1から作らないといけないのでその部分は手間ですね。

しかし!ソーダストリーム なら手間もかからないくらい一瞬で炭酸水を作れます!

その時間なんと「数秒」!

森コウ
森コウ
なんかざっくりですね。

作る手間を無くせる機械を買えば、このデメリットも無くなりますね。

ソーダストリームについて

soda stream

ここまでちょくちょく出て来ているソーダストリーム って何?って方のためにまとめていきます。

ソーダストリームとは

・世界中の家庭に毎年約20億リットルの炭酸水を提供している、世界No.1炭酸水ブランドのこと。

・1903年に家庭で簡単に炭酸飲料を作ることができる革新的なソーダメーカーを開発。

・そこから市場をリードし続け、今では世界45カ国70,000店を超える店舗で販売されている。

・日本国内では、全国3,000店以上のお取扱い店舗、各オンラインショップにて購入可能となっている。

出典:ソーダストリーム

海外ではソーダストリームの炭酸水消費量がウィルキンソンを抜き世界1位となっております。相当人気であることが分かりますね。

↓ ソーダストリームより詳しいことはこちらから ↓

 

炭酸水は買うより作った方が良い|まとめ

炭酸水は買うより作った方が良い理由をまとめました。

・買うよりも安い

・ECO

・楽しみながら健康になれる

初期費用は我慢しなければなりませんが、長い目で見ると圧倒的に炭酸水は作った方が良いですね。

ゴミも減りますし、お金も浮いちゃう。一石二鳥です。

これを機に「自宅で炭酸水デビュー」しちゃいましょう!

では次回。ありがとうございました。

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。