ドリンク

天然水 GREEN TEAはまずい?早速味をレビューしてみた!

天然水 GREEN TEAをレビュー

新商品大好き!森コウです。

本日、4月16日にサントリーから「天然水 GREEN TEA」が新発売しました。

天然水シリーズ初のお茶ということもあり、注目されている商品でした。早速、手に入ったので、正直な感想を皆さんにお伝えします!では行ってみましょう!




感想:正直に言うとまずくない

サントリー Green tea

早速、一口頂いてきました。全然まずくはなかったです。

サントリーの売りである「苦味のない緑茶」は実現されていました。

その分、私はお茶として少し物足りない感じがしましたね。

価格は税込みで117円でした。(ファミリーマート価格)

天然水 GREEN TEAの香り

キャップを空けると、緑茶の香りが鼻を抜けました。サントリーさんで言うところの「爽快な香り」ってやつですかね。

その要因は原材料にミントエキスが入っているからです。

ミントエキス

この部分ですね。ミントエキスのおかげで爽やかな香りを生み出しているのです。

天然水 GREEN TEAの味

改めて味についてまとめていきます。

・一口目は水のような感じ。
・その後、緑茶の風味が口に広がってくる。
・苦味がない。
・後味が少し物足りない。

苦味がないので、小さいお子さんや苦味が苦手な方にオススメです。

ミントエキスの効果もあり、すっきり飲めるお茶でした。

しかし、お茶の旨味が少し足りないように感じました。

爽やかさは今までのお茶以上ににありました。

天然水 GREEN TEAの色

サントリー Green tea

綾鷹のキャッチフレーズは「濁りは旨味」です。

しかし、この「天然水 GREEN TEA」は濁りが一切ありません。透明でクリアな緑色をしています。

その分、お茶の旨味も少し減ったように感じました。




天然水 GREEN TEAの強み

天然水 GREEN TEAの強みは3点あります。どの強みも他のお茶にはないものとなっております。

天然水 GREEN TEAの強み①:クリアな緑色

先にも述べたように、このGREEN TEAは濁りがありません。これはサントリー独自の技術によって実現されました。

このクリアな透明感は視覚から爽やかさを与えてくれますね。

天然水 GREEN TEAの強み②:苦味が消えた

今までのお茶にない特徴は、このGREEN TEAには苦味がないです。これにより、すっきりとした味わいを生み出しています。

口当たりが軽やかな新感覚なお茶となっています。

天然水 GREEN TEAの強み③:京都福寿園の茶匠とコラボ

このGREEN TEAは京都福寿園の茶匠が厳選した茶葉を使用しております。

良質な茶葉と天然水がコラボした贅沢なお茶に仕上がっております。

天然水 GREEN TEA まとめ:万人ウケのお茶!

本日、4月16日に発売された「天然水 GREEN TEA」をレビューしました。

私自身、苦味が好きな人間であるため物足りない感じはしました。しかし、爽やかさは今までに飲んだお茶で一番でしたね。

・小さいお子様
・苦味が得意でない方
・お茶をスッキリ飲みたい方

にとてもオススメできる商品となっております。

一度飲んで、その爽やかさを体験してみましょう!お茶の概念が変わるかも!

最後まで読んでいただきありがとうございました。では次回。

 

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。