ドリンク

クラフトボス”ブラウン”がリニューアル!今と何が変わるの?

クラフトボスブラウンがリニューアル

こんにちは。森コウ《@moriko_no_blog 》です。

サントリーから発売され、爆発的に人気となっているクラフトボスシリーズ。今では、見ない日はないくらいに社会に浸透していますよね。

2017年4月の発売以来、わずか9ヶ月の期間で2億4000万本の販売を記録しております。これは1000万ケースに相当するものです。

参考:SankeiBiz

種類もブラック・カフェラテ・ブラウン・紅茶と、幅広く商品を展開しております。2019年3月19日に紅茶が発売され、話題となりました。

ちなみに私は紅茶が得意ではないため、飲んでおりません。(本当はレビューしたかった)

そんな、みんな大好きクラフトボスシリーズのブラウンがリニューアルされるとのこと。

・何が変わるのか?
・いつ変わるのか?

発売前ですが、探ってきました。早速、見ていきましょう。




クラフトボスとは

クラフトボスとは

・サントリーから発売されているコーヒーの種類の一つ

・働き方改革により、ワークスタイルが変化していく中で、コーヒーも”働く人の相棒”として寄り添っていかなければならない。というコンセプトを基に誕生したペットボトルで飲めるコーヒー。

・ペットボトルに入ったコーヒーなので、ゆっくりと飲み続けられるのが特徴。

出典:サントリー

クラフトボス”ブラウン”について

まず、クラフトボス”ブラウン”ですが、初期からあったわけではありません。ブラック・カフェオレと2017年に発売され、その1年後の2018年にブラウンが発売されました。

ブラウンというように、味は微糖のような感じです。ブラックのように苦すぎるといったことはなく、カフェオレのように甘いミルキーな感じでもない。

ちょうど真ん中にいる味。それがクラフトボス ブラウンです。

飲んでみた感想をあげた記事はこちらから!

クラフトボス”ブラウン”の味はまずいのか!?飲んでみた。【感想】クラフトボス シリーズ「ブラック」「ラテ」に次いで新シリーズ登場。その名も「クラフトボス ブラウン」。一体どんな味なのかレビューしてみました。...

紅茶シリーズも発売中

先にも述べたように、クラフトボスはコーヒーの枠を超えて、紅茶シリーズも発売をしております。クラフトボス”紅茶”シリーズはサントリーのクラフトマンシップにより2つのメリットを実現させています。

1:香りの最大化

紅茶のいいところは、鼻に抜ける芳しい紅茶の香りです。クラフトボスの紅茶は「高濃度アロマ抽出製法」と呼ばれる技術により、高濃度の紅茶の香りを抽出することが出来ます。これにより、贅沢な紅茶の香りを楽しむことが出来るんです。

2:渋みの最小化

紅茶によくある特徴といえば、渋みですよね。クラフトボスの紅茶はその渋みを抑えることに成功しました。「高温度短時間抽出」と「渋みまろやか処理」の2つの方法により、渋みを最小化しています。

新しいクラフトボス”ブラウン”の変更点

クラフトボス”ブラウン”は4月23日にリニューアルされます。

そんな新しく生まれ変わるクラフトボス”ブラウン”の変わるポイントをまとめていきます。リニューアルされるポイントは「中味」と「外味」の2点です。

クラフトボス ブラウンの味

まず変わる1点目は味です。今までのクラフトボス”ブラウン”の味のコンセプトは

「ブラックコーヒーにミルクポーションとガムシロップを1個ずつ加えた甘さ」

というものでした。まあ微糖みたいな感じですね。

生まれ変わるクラフトボス”ブラウン”はそんな微糖のイメージを払拭させます。

「コーヒーのブレンド比率を工夫し、ミルクを倍増することで、コーヒーのコクと飲みやすさを両立。苦味を抑えた軽やかなコク。」

となっております。

ミルクを増やすことでマイルドさを高め、初代のものより飲みやすくする工夫を施しています。今までより飲みやすくなったので、幅広い層に支持されそうですね。

クラフトボス ブラウンの見た目

2点目は見た目です。といってもパッケージですね。

・キャップの色を黒からゴールドに変更。
・ロゴの色をクリーム色へとチェンジ。

大きく2点が変わります。比べてみましょう。まず最初は今までのクラフトボス”ブラウン”から。

リニューアル前のクラフトボスブラウン出典:サントリー

キャップは黒ですね。ロゴの色にも注目しておきましょう。

次にリニューアル後のパッケージを見ていきます。

 

リニューアル後のクラフトボスブラウン出典:サントリー

キャップの色がゴールドに。ロゴの色もわずかな変化ですが、クリームがかっております。しかも!ボスの顔が黒に!マイナーチェンジされていますね。

そして、一言メッセージの「かろやかな甘さ」が「かろやかなコク」へと変化しております。気付けたでしょうかね。

パッケージも細かな変化がされており、企業努力が伝わってきます。




まとめ:クラフトボス”ブラウン”を飲むべし

クラフトボス”ブラウン”のリニューアルについてまとめました。口だけでは伝わらないことだらけです。

実際に飲んでその違いを味わってみましょう!リニューアルするのは4月23日です。再来週ですね。

ということはもうすぐ今ある初代クラフトボス”ブラウン”とはおさらばです。買い忘れないように!飲み忘れないように!今のうちに買っておきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。では次回でお会いしましょう。

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。