コンプレックス

天パ・クルクルパーマの私が使っているくせ毛の対処法2つ【明るく生きる】

こんにちは。最強のくせ毛の持ち主、森コウ《@moriko_no_blog》です。

皆さん、天パ・くせ毛で悩まれていませんか??

私は癖が強めの天然パーマです。

私は生きていく上で逃れられることの出来ない、クルックルの天然パーマにひどく悩ませれていました。

現に今も悩まされています。

しかし、今生きている自分は過去の自分より明るく生きている自信があります。

それは、自分の髪の毛を理解したからです!

ここでは私が天パでも明るく生きていけるようになった方法を書いております。

天パ・くせ毛にお困りの方はぜひ読んで頂きたいです。

特に高校生・大学生といった世代の方には特に読んで頂きたい。

(私が苦しんだ時代・明るく生きていけるきっかけとなった時代なので)

自分に自信を持つことで見える世界が変わります。




天パと向き合ってきた私の過去

私は高校を卒業するまで、自分の髪の毛のセット方法・手入れ方法を知ろうと努力していませんでした。

中学校・高校生活ではただ

  • 自分の髪の毛が嫌いだ
  • こんな髪の毛で私を産んだ親が憎い
  • 学校へ行きたくない

とばかり思っていました。

天然パーマのセット方法・手入れといった詳しい知識もわからなかったため

私はただひたすらこのクルックルの毛を隠すためにずっと坊主で過ごしていました。

そんなネガティブな私には、もちろん女の子の影などありませんでした。

自信もなく、女の子と話すのも全然出来ませんでした。

そんな私の中に高校卒業が近づくにつれ、ある思いが出てきました。

このまま坊主の姿で、大学へ進学してしまうのか??

私は坊主で大学へは行きたくありませんでした。

そこで、自分の髪の毛を理解し、生まれ変わると決意しました。

私は下記の2つの方法を使って、明るくいきていけるようになりました。

明るく生きる方法 ①:ヘアアイロンを使おう

私は大学に入ってヘアアイロンを使うことにしました。

ヘアアイロンを使うことは私が明るく生きていけるようになった天然パーマの対処法の1つでもあります。

ヘアアイロンとは

  • 熱の力によって髪型を変えるために使う器具のこと。
  • 手に持つための取っ手部、熱を発生させるためのアイロン部に分かれる。

出典:Wikipedia

私は大学に入るまでヘアアイロンを使ったことが無かったです。

しかしこのヘアアイロンとの出会いが私の中の気持ちを大きく変えてくれました。

クルックルの毛が真っ直ぐになるなんて思っていなかったので最初はとても感動しました。

髪型が変わることで、どんどん見た目を気にする様にもなり、ファッションも次第に変わっていきました。

ヘアアイロンは私の人生を大きく変えてくれました。

でも、ヘアアイロンを使うのにはメリットとデメリットがあります。

ヘアアイロンのメリット

手軽に髪の毛を伸ばすことが可能

ヘアアイロンは安いもので2000円〜3000円で購入することが出来ます。

1つ買ってしまえば、毎日髪の毛を伸ばすことが出来ます。

私の大学生の頃は、授業がある時は基本髪の毛を伸ばして、登校していました。

私は2年間ほど、上記のヘアアイロン「SALONIA」を愛用しています。

ベーシックタイプと呼ばれる24mmのサイズを使用していました。

「SALONIA」には初めての人に使いやすい機能が満載です。

出典:楽天

・130℃〜230度の温度調節をダイヤルで簡単に
・開閉ロック機能付き
・オートオフ機能付き(30分で電源が自動オフ)
・マイナスイオンが発生

ヘアアイロンを使うことは天パ・くせ毛の対処法としては始めやすいです。

高校生・大学生には特にオススメですね!

天パの僕もホットペッパービューティを使っていました!

ヘアアイロンのデメリット

・使いすぎると髪が傷む
・湿気に弱い
・セットするのに時間がかかる
・慣れるまで大変

パッと思いつくだけで、これくらいは出てきますね。

特に私がヘアアイロンを使っていた中で1番の悩みだったのは

「湿気に弱い」

点です。

雨の日はすごく憂鬱でした。

また、スポーツをして汗をかいたならもうおしまいです。

もちろんプールや銭湯に行くときもイヤイヤでした。

「せっかく時間をかけてセットしたのに。」

と思ったことが何度あったでしょうか。

ヘアアイロンは比較的簡単に髪の毛を伸ばすことができ、オススメの天パ対策です。

しかし、デメリットもやはり出てきます。

明るく生きる方法②:縮毛矯正をする

私が日々を明るく生きていけるようになった2つ目の方法になります。

社会人になって、私は初めて縮毛矯正に挑戦しました。

縮毛矯正はそれなりの費用がかかってくるものになります。

その為、私は大学を卒業するまで縮毛矯正をしたことがありませんでした。

しかし、実際に縮毛矯正をしてみて後悔しました。

「なぜもっと早くやっておかなかったのか。」

私が大変だと思っていたケアがぐんと楽になったからです。

 

縮毛矯正のメリット

・湿気に強い
・手入れの時間が短縮される
・ヘアアレンジに挑戦できる

縮毛矯正をする上での1番のポイントは

「湿気に強い」

という点です。

今までの私は風呂上がり・雨に打たれた後は髪の毛がクルックルになっており

いつも嫌な気分になっていました。

しかし!

縮毛矯正を行うことで

濡れても髪の毛がクルクルになるということが無くなりました。

雨の日も今では憂鬱ではなくなりました。

また、手入れの時間も短くなり、忙しい朝の時間を有効に使うことが出来ています。

朝の時間を有効に使えるのは私の生活で大きな変化でした。

・縮毛矯正前:髪のセットに30分かかっていました

・縮毛矯正後:髪のセットが5分に!おかげで慌てた朝を迎えることがなくなりました。

縮毛矯正をしたことのメリットは時短ですね。




縮毛矯正のデメリット

縮毛矯正にもデメリットは存在します。

・生えてくる髪の毛はまっすぐではないので定期的に縮毛矯正を行う必要がある
・費用が高い
・髪にダメージがある

髪の毛へのダメージ

縮毛矯正において、皆さんが気になるのはズバリ髪の毛へのダメージでしょう。

縮毛矯正には髪の毛を直毛にする薬品を使用します。

しかし、安心してください!

私の通っている美容院さんに聞いたところ、

「頭皮に直接薬品を塗っている訳ではなく、髪の毛自体に薬品を染み込ませるのでダメージはそんなに無い。」

との回答でした。

髪の毛自体にはダメージを与えてしまうのは事実ですが、また髪の毛は生えてくるのでそこまで心配はありません。

費用が高い

一方で、「費用が高い」点がデメリットとしてあげられます。

平均して、だいたい費用は1回10000円ほどです。

学生には少し痛い出費になります。

また、髪の毛は伸び続ける為、維持するには再び縮毛矯正をしなければなりません。

その繰り返される費用の問題が縮毛矯正のデメリットになります。

縮毛矯正の予約はこちらから☝️

まとめ:髪の毛を真っ直ぐにすることで見える世界が変わる

私は上記の2つの方法に取り組んできました。

髪の毛に自信を持つことで私は人生が変わったと実感しております。

・自分に自信がつく
・初めて大学生で彼女ができる
・オシャレになる
・人見知りでなくなる
・ファッションもモノクロから色を使うように

髪の毛を変えることで私はこれだけの変化を生み出すことが出来ました。

まず、行動してみる。

そうすれば、自分の中で何かが変わるかもしれません。

私は今までの自分を変えたくて、行動しました。

  • 私と同じ悩みを持つ方
  • コンプレックスを持っている方

変わるためにまず行動しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではっ!

ABOUT ME
森コウ
森コウ
雑記ブログを運営しつつ、建築関係の会社で営業をしている2足のわらじワーカーです。1996年1月生まれ。富山県出身。名古屋の大学を卒業後、地元の企業にUターン就職。 旅行・ファッション・北陸グルメの情報を中心に発信中。 それに加えて、自分のコンプレックス・学生に有益な情報を惜しみなく発信しています。 旅行・ファッション・スポーツ・YouTube鑑賞が趣味です。